2008/05/27

Recent entries from same category

  1. 災害報告にtwitterを使うという提案
  2. ぼくが知ってる twitter じゃない
  3. サイトの新着はてなブックマークフィードのdelicious版みたいなのを作った。
  4. microformatsでWebページにメタデータを埋め込む
  5. 今さら聞くのは恥ずかしい「microformatsとは何か?」

追記
検索順位が変ってしまったようです。

おそらくこれ、Technoratiがやりたかった事のはず。

- Yahoo! Search Results
http://www.yr-bcn.es/demos/microsearch/

microsearch [Wiki]

Using microformats

We support two kinds of microformats: hCard and hCalendar. hCard is used to add personal information to your webpage, hCalendar is used to add events. You can use the hCard creator and the hCalendar creator to create the code that you will need to insert into your webpage.

http://www.yr-bcn.es/dokuwiki/doku.php?id=microsearch#using_microformats
1段目の引用部にあるリンクで、「mattn」と検索してみて下さい。おそらく10秒から20秒程かかりますが検索結果が現れるかと思います。他の検索サービスと違う事に気付いた方、すばらしい。
そう、microformatsを使ってるのです。このサイト「Big Sky」に埋め込まれたmicroformatsの内、「hCard」と呼ばれる物(ここでは「Osaka, Japan」)を使用して地図上の大阪付近に「mattn」とプロットしているのです。
microsearch
2段目の引用部

Using microformats

hCardとhCalendarという、2種類のmicroformatsをサポートしています: hCardとは、貴方のウェブページに個人情報を加えるのに用いられ、hCalendarはイベントを加えるのに使用されます。 これらをウェブページに追加するには挿入するにはhCard CreatorFOAF-a-matic -- Describe yourself in RDFを使う事でコードを生成出来ます。

から、Yahooもmicroformatsに何かしらの期待を持っている事が伺えます。いずれ検索メタデータとして扱っていこうという事でしょうか。
リンク先には、今後GRDDLへの対応も予定されているので、ちょっとYahooが面白い事をやってくれそうな気がしてきました。
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus