2006/01/28


どうせ大したグラフィックチップじゃないと思っていたSiSが実は、3Dアクセラレータ付きと分かって、以前諦めていた、3desktopに挑戦してみた。
動かした際、xorg.confのMaxFBMemとAGPSizeを設定していなかった為、sis_alloc.cというglのドライバのソースで"failed to allocate Z buffer"というエラーが発生した。
設定後は、/etc/3ddesktop.confにてテクスチャサイズを256に設定した。
texturesize 256
その結果、以下のスクリーンキャプチャが出来上がった。
3ddesktop
あまりデスクトップを複数使う事のない私ですので、あくまで興味だけで入れてしまいました。
これだからすぐにハードディスクがパンパンになるんだろうなぁ・・・。


私が常にウォッチしているCVS-HEADは...

続きを読む...



今回ブログを作る際に使用したblosxomから紹介します。
blosxomは、perlで作られています。構造はperlというだけあって、かなりUNIX臭いです。
たとえば、記事データはテキストファイルとして生成し、カテゴリ名称と同じ名前のフォルダ名内に置かれます。これをblosxomが検索してブログとして表現します。
つまりブログの更新日付はファイルの更新日付となります。
※うっかりファイルを触ってしまうと、過去の記事のはずが、ブログのトップに来てしまうかもしれません。苦笑
blosxomは、結構利用者も増えて来て、日本人でも多くの方が利用されているようです。
今回は、blosxom starter kitを使って構築しました。
作成者様に感謝致します。

続きを読む...