2011/11/04

Recent entries from same category

  1. Vim で Go 言語を書くために行った引越し作業 2020年度版
  2. Vim をモダンな IDE に変える LSP の設定
  3. ぼくがかんがえたさいきょうの Vim のこうせい 2019年 年末版
  4. VimConf 2019 を終えて
  5. clangd を使う時に便利なコマンド compiledb

こんにちわ。vimプラグイン片づけコンサルタント、mattnです。
片づけても片づけても、 1週間後には~/.vimがごちゃごちゃに元通り… 片づけのリバウンドに悩まされた経験、ありませんか?

今日は私が編み出したvimプラグインの掃除方法をお教えします。
「一気に短期に完璧に片づける」ことで、二度とリバウンドしない。「全捨て」が基本
躊躇してはいけません。いっそ「rm -rf ~/.vim/bundle」でもいいでしょう。
「ときめき」を感じるものだけ残し、好きなvimプラグインだけに囲まれた理想の生活をめざす。
そのvimプラグイン、ときめきますか?ときめかなかったら、それは必要ないのです。
使わなかったvimプラグインには「ありがとう。お疲れ様。」と声をかける。
「ごめんね、すごいけど、それ使わないよ。ありがとう。」という感謝の心です。

ネタ元

人生がときめく片づけの魔法 人生がときめく片づけの魔法
近藤麻理恵
サンマーク出版 単行本(ソフトカバー) / ¥1,540 (2010年12月27日)
 
発送可能時間:

Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus