2006/02/17

Recent entries from same category

  1. へなちょこプログラム
  2. テストその2
  3. gnome-blogの何が間違っているのか?
  4. blosxom-client version 0.05
  5. blosxom client version 0.04

PyGTKを使ってクライアントを作ってみました。
動作確認はwindows上で行いましたが、おそらくlinux上でも動作します。
※最初はwindowsで作りましたが、最近はlinuxでしか確認していません。
windowsの場合、拡張子を .py から .pyw に変更して下さい。

使用制限:pygtk2インストール済み
動作内容:カテゴリ、タイトル、本文からblosxomの記事を投稿します。
使用方法:blosxom-client.pywをダブルクリック
設定方法:設定ダイアログが無いため、以下のように設定願います。
%USERPROFILE%\.blosxom-client
server=[あなたのサーバ]
userid=[あなたのユーザID]
password=[あなたのパスワード]
publish_root=entriesまでのフルパス
ダウンロード:ここから最新のものをダウンロードして下さい。 blosxom-client-v001

追記:PyGTKのインストール方法

Pythonとは、マルチプラットフォームで動作するスクリプトインタプリタです。このblosxom-clientは、PythonからGUIを生成する為のライブラリPyGTKとFTPを使用してblosxomの記事を投稿します。
以下、そのインストール方法を記述します。(2006/02/02)

まずPythonのダウンロードページから、「Python 2.4.2 Windows installer」をダウンロードし、インストールします。
次に、PyGTK and gtkmm for Win32 から、PyGTKのWin32版である、pygtk-2.8.4-1.win32-py2.4.exeとpycairo-1.0.2-1.win32-py2.4.exeをダウンロードしてインストールします。
あとは、blosxom-clientを起動すればOKです。
ただし、設定画面がありませんので起動前に上記.blosxom-clientの設定が必要となります。
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus