2013/03/12

Recent entries from same category

  1. PerlでWindowsと親和性の高いreadlineが欲しい → あった「Caroline」
  2. Perl をゆるふわと語ろう
  3. plackup の --path 引数
  4. Github Notification API が出たので通知を Growl するの書いた。
  5. Amon2::LiteでとCPANモジュールで作る「Nopaste」チュートリアル

超絶意訳
What is cpanfile and why do I want to use it - Tatsuhiko Miyagawa's blog

What is cpanfile and why do I want to use it So there seems to be a couple of blog posts and even co...

http://weblog.bulknews.net/post/44963580392/what-is-cpanfile-and-why-do-i-want-to-use-it

cpanfile について幾つかブログ記事やカンファレンスがある様です。素晴らしい事です。ですがそれは単に、それが何であるか、またそれらがなぜ必要なのか(もしくは必要じゃないのか)を、筆者の説明と共に書かれているだけなのです。

tl;dr 日本の方へ - この Hokkaido.pm でのスライドの冒頭にある「cpanfile とは何か」は素晴らしい。

cpanfile は以下の2つのユースケースを明確に分ける目的で作られました。二つ目については偶発的ですが。

1)「アプリケーション(ウェブアプリでコマンドライン・スクリプト)があり、そのCPANモジュール依存性をなんとかして管理したい。 CPANにリリースする予定はないが、その依存性等を記述する偽に Makefile.PL を書いた。」

2)「git リポジトリ上に perl モジュールがあり、またコントリビュータがリポジトリからインストール出来る様にしたい。でも inc/Moudle/Install.pm がロード出来ないって言ってるし、リポジトリに inc を含めたり META.yml の衝突は望ましくない。」

cpanfile は CPANモジュールの依存を記述する Module::Install のようなDSLです。そのファイルを解析するためのモジュールを付属してるけど、あらゆる特定のビルダーやインストーラにも結び付けられていない。

CPAN の依存について記述したい Perl アプリケーション開発者に有用で、carton install もしくは cpanm --installdeps . で簡単にインストール出来る。

CPAN module author へ。git リポジトリから簡単に(すぐさま)インストール出来るって恩恵が得られるんだけど、cpanfile は絶対に移行すべき物って訳じゃないよ。(すぐさま)と書いたのには理由があって、cpanm 1.6 の時点では、git リポジトリから提供される M::I ブートストラップ相当の機能はない。これは既知の問題なんだけど cpanm 1.7 の前あたりから取り組んでる。 (configure_requiresの中で Module::Install を指定するって代替手段はある。でも、CPANに送っても全く必要ないしそれって間違ってるよね。)

標準CPANインストーラー(CPAN.pm、CPANPLUS、cpanm)は依存性を検知するのに META ファイル(もしくはその後のMYMETA)で動作してる。

これが標準だし cpanfile はこれらの全部を置き換えるつもりは全く無い。

でももし CPANモジュールの依存物を記述するために cpanfile を使うと決めたなら、MYMETA プロトコルで透過的になる様に Module::Install::CPANfile もしくは Module::Build::Pluggable::CPANfile を使うべきだよ。

FAQ


僕は CPAN Author で、META.yml をリポジトリに含んでる。cpanfile にスィッチした方がいい?

君の設定が静的で、リポジトリにある META.yml の衝突を覚えているなら問題ないし、それって凄い事だよね。でも configure_requires に「Module::Install」(例えばだけど)を入れてても一旦CPANに送らたらもう必要ないよね。inc 以下をコミットするのは作者の好き勝手だけど、僕には必要無い様に思える。

ウェブアプリをクラウドにデプロイしたいんだけど、どのプロバイダが cpanfile をサポートしてるの?

ほとんどのPaaSプロバイダ(dotcloud、buildpackなどによるherokuとか)は依存物のインストールに cpanm -- installdeps を使ってる。 cpanm を 1.6 もしくはそれ以上のバージョンににアップグレードすれば、自動的にcpanfileから依存性を解決するよ。まだ 1.6 じゃないとしたら、なんでアップグレードを望まないの?

CPANモジュールに dzil を使ってるし、何言ってるか分かんない。

すばらしい。じゃあ、この記事については忘れて。

しかしながらモジュールへの寄与者は、dzil を最初にインストールして、他の CPAN モジュールの風習の異なるテストやインストールをする為にコマンドを覚えておく必要がある。cpanfile はその助けになるかもしれない。でも僕はまだ見出せてないけどね。

cpanfile の中に Module::Install を書くべきか?

それって殆どの場合 develop のはずだし、cpanm は開発環境を検知する。たとえば CPAN tarball よりもっとスムーズに。


blog comments powered by Disqus