2017/12/19

Recent entries from same category

  1. clangd を使う時に便利なコマンド compiledb
  2. VimConf 2018 に行ってきた。
  3. Software Design 2018年7月号「Vim 絶対主義」の執筆に参加しました。
  4. Vim と日本語入力の話。
  5. Windows で子プロセスの標準入出力バッファリングを無効にする

Vim に :terminal が入ってしばらく経ちます。そろそろ :terminal を使ったハック欲も溜まってきているかと思います。

:terminal から起動したシェル(Windowsだとコマンドプロンプト)では、VIM_SERVERNAME という環境変数が設定されています。これは --remote-send--remote-expr 等で別プロセスの Vim に命令を送る際のサーバ名で --servername により指定可能です。

:terminal の中から以下の様に実行すると :terminal を起動した Vim に命令を送って計算結果が返ってきます。
terminal
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus