2012/05/03

Recent entries from same category

  1. clangd を使う時に便利なコマンド compiledb
  2. VimConf 2018 に行ってきた。
  3. Software Design 2018年7月号「Vim 絶対主義」の執筆に参加しました。
  4. Vim の :terminal の中から外の Vim を操る方法
  5. Vim と日本語入力の話。

unite.vim と ctrlp をつかってみた比較 - ”><xmp>TokuLog 改メ tokuhirom’s blog
  • 存在しないファイル名いれたときに作れない
  • 存在しないディレクトリ名いれたときに mkpath モードにはいれない
http://d.hatena.ne.jp/tokuhirom/20120502/1335936640

存在しないファイル名いれたときに作れない

作れます!
ctrlp1
CtrlPを起動するとこんな風になっています。この autoload の下にファイルを作りましょう。
au とだけタイプすれば autoload/zencoding.vim だけに絞りこまれているはずです。絞りこまれてなければ移動させて下さい。
ここで <c-z> をタイプしマークします。以下は分かりやすいように a だけで絞り込んだ場合の模様です。
ctrlp2
マークされたら入力した au<c-w> で消して、作りたいファイル名をタイプした後に <c-y> で作れます。

mkpath については現在 CtrlP の作者に相談中です。

追記
既に、親ディレクトリが自動で作られる機能は入ってるそうです。
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus