2011/10/11

Recent entries from same category

  1. Vim で Go 言語を書くために行った引越し作業 2020年度版
  2. Vim をモダンな IDE に変える LSP の設定
  3. ぼくがかんがえたさいきょうの Vim のこうせい 2019年 年末版
  4. VimConf 2019 を終えて
  5. clangd を使う時に便利なコマンド compiledb

どんなソフトにもバグあって、ユーザからの報告によって直って行くんだけど
  • バグ報告したいけど英語が苦手
  • 解析出来ない
  • 再現が難しい
といった問題がバグ報告への足枷になっている事実は否めません。
そこでgithub上にvim-users-jpというorganizationを作成しました。
vim-jp/issues - GitHub

有識者で既知のバグを管理しオフィシャルへのマージを検討します

https://github.com/vim-jp/issues/issues

issuesを開放していますので

ぜひ日本語でバグ報告

して下さい。
githubのアカウントは必要になりますが、少しはバグ報告への障壁が減るかと思います。
誰かが解析してvim-devにバグ報告してくれるかもしれませんし、patch付きで報告されて瞬時に直るかもしれません。

既に幾らかissuesに登録されています。これを見てvim-devに報告して貰っても良いですし、issuesに補足情報を追加してもらっても構いません。
場合によってはgitリポジトリも開放します。
有識者数名をorganizationに追加させて頂きましたが、迷惑であれば外しますし、もし権限が必要な方がいらっしゃれば連絡下さい。
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus