2008/07/07

Recent entries from same category

  1. GtkTwitter近況
  2. GtkTwitter バージョン 0.0.2 リリース
  3. mingw32でGtkTwitterをビルドする方法
  4. GtkTwitter バージョン 0.0.4 リリース
  5. GtkTwitter バージョン 0.0.7 リリース(めでたい知らせ)

twitter APIはXMLにリクエスト投げてもBUSY画面でtext/htmlなヘッダを返す時があるので、gtktwitterでは応答ヘッダがapplication/xmlじゃ無いときは処理しない様にしてあったんですが、wassrpod.plはAPI応答にtext/htmlを返していたので少し手を入れさせて頂き、見事gtktwitterでwassrにポストする事が出来ました。あとプロフアイコンもPROXY経由で取れる様に修正しました。おかしかったら直して下さい(id:yappo)
wassrpod経由でgtktwitter
動かすには、環境変数「HTTP_PROXY」に「localhost:9277」を設定してgtktwitterを起動すればok。ただtwitterの設定が残ってるだろうから、UN*Xならば「~/.config/gtktwitter/config」を、Windowsならば「~/Application Data/gtktwitter/config」を修正して起動して下さい。同じアカウント名使ってるならばそのままでも動くかも。

ま、gtkwassrもあるんですけどね...

関連URL:YappoLogs: WassrPodというMacからwassrを快適に使うツールを作ったよ

blog comments powered by Disqus