2006/01/28


あまりP2P(Pear to Pear)に関心を持たず暮らしてきましたが、BitTorrentというファイル転送プロトコルに興味を持ってしまい、NAT(Network Address Translation)を超えてP2Pできる方法はないものかと模索していました。そんなところ、torというシステムを見付け、試してみました。
なんとNATを超えてP2Pできるではないか!
どうやらNATを超えるためにHTTPプロトコルのCONNECTメソッドを使用し、torサーバに接続、以後の通信をP2Pネゴシエーションするというものみたいです。ちなにみこれを使うとポート制限された環境でもxchatや、BitTorrentすることができます。
#かなり危ないソフトです。苦笑。

ちなみに現在は自宅が光通信になり、このtorを使うことはありません。
azureus
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus