2017/01/19

Recent entries from same category

  1. net/url に JoinPath が入った。
  2. Go の struct は小さくできる(fieldalignment のススメ)
  3. 「エキスパートたちのGo言語」を読んだ。
  4. Go の http パッケージに MaxBytesHandler が入った。
  5. text/template と html/template に continue/break が入った。

go-bindata もいいけど、go-assets もいいよ。

Go でシングルバイナリな Web アプリを開発しているときに webpack --watch をうまいところやる - Diary

Go でシングルバイナリな Web アプリを開発しているときに webpack --watch をうまいところやる 個人的なアプリをつくるとき、だいたい以下のような環境で作業しています WAF は E...

http://diary.app.ssig33.com/166

みんなのGo言語にも書いた気がするのでそういうの興味ある人は買って下さい。

バイナリに assets を埋め込む際には go-bindata が有名ですが、実は go-assets も便利です。

GitHub - jessevdk/go-assets: Simple embedding of assets in go

README.md go-assets go-assets is a simple embedding asset generator and consumer library for go. The...

https://github.com/jessevdk/go-assets

何が便利かというと、go-assets はファイルシステムを持っている。go-bindata だと自前で Assets から取り出し ResponseWriter に書き込む必要がありますが go-assets だと

package main

import (
    "net/http"
)

//go:generate go-assets-builder -s="/data" -o bindata.go data

func main() {
    http.Handle("/", http.FileServer(Assets))
    http.ListenAndServe(":3000"nil)
}

こんだけでいい。go-assets を使うには go-assets-builder を使う。

GitHub - jessevdk/go-assets-builder: Simple assets builder program for go-assets

Usage: go-assets-builder [OPTIONS] FILES... Help Options: -h, --help= Show this help message Applica...

https://github.com/jessevdk/go-assets-builder

上記のコードに go:generate が書いてあるので data の中に assets を放り込んで go generate とすると bindata.go が出来上がる。

Posted at by | Edit