2013/02/21

Recent entries from same category

  1. clangd を使う時に便利なコマンド compiledb
  2. VimConf 2018 に行ってきた。
  3. Software Design 2018年7月号「Vim 絶対主義」の執筆に参加しました。
  4. Vim の :terminal の中から外の Vim を操る方法
  5. Vim と日本語入力の話。

一般的な Web Programmer ならば、HTTP Status code はすべて暗記していると聞きました。

しかし、僕は初心者なので、なかなか覚えきれていないので、HTTPのステータスコードをさがすのに便利なツールを用意しました。
httpstatus-vim です。インストール方法は bundle かなんかで以下を追加して下さい。
mattn/httpstatus-vim - GitHub
https://github.com/mattn/httpstatus-vim
使い方は以下のとおりです。 4xx なコードを列挙する。
:HttpStatus 4
400: Bad Request
401: Unauthorized
402: Payment Required
403: Forbidden
404: Not Found
405: Method Not Allowed
406: Not Acceptable
407: Proxy Authentication Required
408: Request Timeout
409: Conflict
410: Gone
411: Length Required
412: Precondition Failed
413: Request Entity Too Large
414: Request-URI Too Large
415: Unsupported Media Type
416: Request Range Not Satisfiable
417: Expectation Failed
418: I'm a teapot
422: Unprocessable Entity
423: Locked
424: Failed Dependency
425: No code
426: Upgrade Required
428: Precondition Required
429: Too Many Requests
431: Request Header Fields Too Large
449: Retry with
40x なコードを列挙する
:HttpStatus 40
400: Bad Request
401: Unauthorized
402: Payment Required
403: Forbidden
404: Not Found
405: Method Not Allowed
406: Not Acceptable
407: Proxy Authentication Required
408: Request Timeout
409: Conflict
500 ってなんだっけ?
:HttpStatus 500
500: Internal Server Error
403 ってなんだっけ?
:HttpStatus 403
403: Forbidden
Bad なんとかってなんだっけ?
:HttpStatus Bad
400: Bad Request
502: Bad Gateway
とりあえず全部みるか。
:HttpStatus
今日の参考資料
http://blog.64p.org/entry/2013/02/21/121830
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus