2013/02/21

Recent entries from same category

  1. Vim で Go 言語を書くために行った引越し作業 2020年度版
  2. Vim をモダンな IDE に変える LSP の設定
  3. ぼくがかんがえたさいきょうの Vim のこうせい 2019年 年末版
  4. VimConf 2019 を終えて
  5. clangd を使う時に便利なコマンド compiledb

一般的な Web Programmer ならば、HTTP Status code はすべて暗記していると聞きました。

しかし、僕は初心者なので、なかなか覚えきれていないので、HTTPのステータスコードをさがすのに便利なツールを用意しました。
httpstatus-vim です。インストール方法は bundle かなんかで以下を追加して下さい。
mattn/httpstatus-vim - GitHub
https://github.com/mattn/httpstatus-vim
使い方は以下のとおりです。 4xx なコードを列挙する。
:HttpStatus 4
400: Bad Request
401: Unauthorized
402: Payment Required
403: Forbidden
404: Not Found
405: Method Not Allowed
406: Not Acceptable
407: Proxy Authentication Required
408: Request Timeout
409: Conflict
410: Gone
411: Length Required
412: Precondition Failed
413: Request Entity Too Large
414: Request-URI Too Large
415: Unsupported Media Type
416: Request Range Not Satisfiable
417: Expectation Failed
418: I'm a teapot
422: Unprocessable Entity
423: Locked
424: Failed Dependency
425: No code
426: Upgrade Required
428: Precondition Required
429: Too Many Requests
431: Request Header Fields Too Large
449: Retry with
40x なコードを列挙する
:HttpStatus 40
400: Bad Request
401: Unauthorized
402: Payment Required
403: Forbidden
404: Not Found
405: Method Not Allowed
406: Not Acceptable
407: Proxy Authentication Required
408: Request Timeout
409: Conflict
500 ってなんだっけ?
:HttpStatus 500
500: Internal Server Error
403 ってなんだっけ?
:HttpStatus 403
403: Forbidden
Bad なんとかってなんだっけ?
:HttpStatus Bad
400: Bad Request
502: Bad Gateway
とりあえず全部みるか。
:HttpStatus
今日の参考資料
http://blog.64p.org/entry/2013/02/21/121830
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus