2008/03/10

Recent entries from same category

  1. xtag と angular1 を足して2で割った感じに使える薄い JavaScript ライブラリ「sj.js」
  2. Web Component を簡単に作れる JavaScript ライブラリ「X-Tag」
  3. twitter.bat
  4. jQueryプラグインとして動作するGithub Badge作ってみた。
  5. XSLとjQuery/HTMLだけで作る、amazon最速検索

結構難しかった...
オリジナル作者はLDRizeやMinibufferを作られたsnj14さん。
初めてminibufferbookmarkcommandを使った時は「スゲー」と感動しました。その後ソースがCodeReposで管理される用になりプラガブルな仕組みに修正させて頂き、gooブックマークや、niftyクリップ、pookmark等のプラグインも動くようになりました。
ただFirefoxでは動くけど、Operaでは動かなかった。
Firefoxだけでしか使えないってのが擬かしい程、使い勝手はめちゃめちゃ良くて
「minibufferBookmarkcommandのボタン一発ブックマークが気軽すぎてタグ付けとかしなくなる」
とおっしゃる方もいる位。ポップアップも出ないし別画面に飛ばされる訳でもないから、記事を読んでる最中に「ぶくま!」と思ったら「b」一発。
タグやコメントが打ちたくなったら「B」。常用しだすと手放せなくなります。
で、この快感をOperaユーザにも伝えたい。そう思いました。
Operaでは通常の作りをしていてはドメインを越えた通信(JSON以外)は出来ないのですが、postMessageというAPIを使うことでコンテンツ間のメッセージングが行えるようになります。
これを使用して、GM_xmlhttpRequestもどきを実装しています。ただし困ったのがこのpostMessageに送り出す文字列(HTML)を取得する為にはオブジェクトをメインコンテンツに追加する必要がありかつ追加するという事はGET限定、つまりPOSTを実行させる為にはドメインを越えられる別のPOST実装が必要になるって事に。
で、結局やったのが動的にiframeを生成して、その中にformを作りポストするという方法。
いろいろやっている内に、DOM追加で動くGET版とiframeを使うPOST版を纏めたGM_xmlhttpRequestみたいな物がなんとなく出来上がりました。
(完全ではありません)

これで行ける!と思ったのですが今度はdel.icio.usのタグを取得する方法で困った。このpostMessageに送り出すにはDOMContentLoadedをフックするのだけれど、del.icio.usのAPIからXML形式のタグ一覧を読み込んだ時にはDOMContentLoadedが走らない。
悩んだ挙句、一度「http://del.icio.us/」にアクセスし、ユーザ名称を見つけ、「http://feeds.delicious.com/feeds/json/tags/XXXX」にアクセスし、JSONを取得するという方法で実装しました。
ようやく
が使えるminibufferbookmarkcommandが出来上がりました。ふぅ
Operaユーザの方で、SBMをお使いの方は一度試して見て下さい。
minibufferbookmarkcommand.js
なお作成にあたっては、Opera版のLDR Full Feedを作成されたos0xさんのコードをふんだんに参考にさせて頂いております。感謝。
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus