2012/05/22


時代がWindowsハッカーに追いついてきた。

GitHub for Windows

sync Stay in sync The sync button turns the complex workflow of pulling and pushing into a single op...

http://windows.github.com/
GitHub for Windows - GitHub

Ever wish there was an easy way to get up and running with Git and GitHub on your Windows computer? ...

https://github.com/blog/1127-github-for-windows


github for windows

待ってたよ。
ダウンロードしてインストールしてみた。
login

この後、PC内から存在するリポジトリを検索してくれるけど、いくらか抜けがあったのであまりあてにならない。
ここでスキップしても後から超簡単に追加出来るので、いっそスキップしてしまって良い。

ログインすると所属の一覧なんかが出てくる。
organizations


右側のパネルにリポジトリを含むフォルダをドロップすると、リポジトリ一覧に追加される。
自分のリポジトリじゃなくても使えるし、管理しやすそうだったので僕はローカルにある物をガサーっとドロップした。

repos

絞り込みも出来るし、右のペインにREADMEも表示される。もちろんmarkdownにも対応。
filter

リポジトリ名をダブルクリックするとcommit一覧とファイル一覧が表示される。
commits

ここからブランチを切り替えたり、選択リポジトリへpushしたり、revertしたり色んな事が出来る。
あと、github上の各リポジトリに「clone in windows」というボタンが出来ていて、これをクリックするとGitHub for Windowsの管理対象に追加される。
clone in windows


ぶっちゃけ、他のGit GUIに比べたら非にならないくらい便利だし、分かりやすい。

エクスプローラのエクステンションなんかも試した事あるけど、僕は殆どgithubで管理してるのでこれがあればいらない子。
Gitリポジトリ管理ツールはこれで決まりだ。

要望を言うとしたら、少し重たいのと、filterでキーをタイプするとフォーカスを見失ってしまうことくらいかな。
Posted at by | Edit


blog comments powered by Disqus